『クリクラママ』のキャンペーンは妊婦〜1歳児未満の赤ちゃんがいるママさんにおすすめ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クリクラママのキャンペーントップ画像

赤ちゃんのいるママさんで、クリクラを考えている方は『クリクラママプラン』がおすすめです。

通常のキャンペーンよりも水ボトルのプレゼントが多いためお得ですし、多くのママさんがクリクラママを利用しており大変人気があります。

合計で1年目で¥11,250円(税抜き)ほどお得になりますから、経済的なウォーターサーバーをお探しの方もクリクラママがピッタリです。

1年目は大変安くて経済的なので「節約重視のママさん」はクリクラママプランで決まりでしょう!

クリクラママのプランの内容はどんな感じ?

対象のママさんは『妊産婦~1才未満の赤ちゃんがいる方』

クリクラママのキャンペーンに申し込むには、『妊産婦〜1歳未満の赤ちゃんがいる方』が対象になります。

そのためこのキャンペーンを実質利用できる期間が1~2年くらいになりますね。

この期間は他社のママプランと比較するとやや短めですから、本当はもう少し長いと嬉しいですね。

それでも特典内容は充実しているので「ママさんが利用するとお得」なプランであることには違いありません。

*クリクラママプランのお申し込みの際には母子手帳のコピーを提出する必要があります。

対象外の方

以下のいづれかに該当する方はクリクラママプランの対象外となり、クリクラママはお申し込できません。

  • すでにクリクラとご契約いただいている方
  • 過去にクリクラ、またはクリクラママをご利用した方
  • 対象エリア外のエリア(沖縄県・離島など)の方
  • 母子手帳に記載してある住所と同一住所でない方

上記の方はクリクラの通常プランを利用するか他社のメーカーを利用するのが1番でしょう。

サービス内容

クリクラママのサービス内容は1年間ですが、お得に利用できます。

以下の内容は無料のお試しとして利用できます。

  • 【内容】:クリクラ3本無料サンプル提供、サーバー無料貸し出し
  • 【期間】:2ヶ月以内 (3本飲み切り、又は2ヶ月間)
  • 【地域】:沖縄や離島を除く全国

クリクラママの場合はまず「無料でお試し」できるので「ウォーターサーバーってどんなんだろう?」と不安に思われているママさんにも優しい仕組みです。

「いきなり契約」となるとやはり少し不安がありますよね、ウォーターサーバーって使ったことが無い方がほとんどですから。

そして、クリクラママプランを継続される方には以下の特典がさらにプレゼントされます。

  • 【内容】:追加で6本分の無料引換券をプレゼント
  • 【注意】:引換券1枚で12ℓボトルと交換可能。原則1ヶ月に1枚使用できます。
  • 【期限】:使用期限1年

※継続契約される場合はエリアによってはサービス内容が異なる。

クリクラママプランは太っ腹ですね、通常はボトル6本分の無料券をプレゼントすることは少ないですからお得なママ向けサービスです。

ママさんの疑問の1つに「無料引換券の使用期限1年間だけど使い切れるかな?」と思われる方がいると思います。

大丈夫です、使い切れます。ウォーターサーバーは一般家庭で毎月ボトル2本(24ℓ)は注文します。

冷水としての利用や温水をコーヒーやお茶、または料理に利用する家庭もあり、育ち盛りの子供がいれば2本では足りない家庭もほとんどです。

ですから、無料引換券は毎月1枚使えばすぐになくなってしまいます。

クリクラママは充分使い切って利用できるお得なプランといえます。

料金はいくら?

クリクラママプランは『無料お試しの期間(またはボトル3本飲みきり)』は無料です。

無料お試しの期間が終わる時に「継続」か「返却」を選択できます。

「返却」をしても返却料金はクリクラではありません。

ウォーターサーバーの他社では無料お試しを実施している企業は少ないので、実はクリクラはこれがスゴイところです。

継続される場合は水ボトル(1本12ℓ:税抜き¥1,250円)と年間¥5,000円のメンテナンス料金2017年10月以降は月額417円(年間約5,404円)の安心サポートパック料が導入が必要になります。

これでもコストとして見ると充分安いと言えます。

クリクラママを『1年間使った場合』

水ボトルを毎月2本注文した場合に1年間でどれくらいの料金なのかシュミレーションしてみます。

2ヶ月間無料で利用し、3ヶ月目からは毎月2つの水ボトルを1枚の無料引換券を利用し注文した想定です。

経過月日 料金
1~2ヶ月目 ¥0
3ヶ月目 ¥1,250(税抜き)
4ヶ月目 ¥2,500(税抜き)
5ヶ月目 ¥3,750(税抜き)
6ヶ月目 ¥5,000(税抜き)
7ヶ月目 ¥6,250(税抜き)
8ヶ月目 ¥7,500(税抜き)
9ヶ月目 ¥10,000(税抜き)
10ヶ月目 ¥12,500(税抜き)
11ヶ月目 ¥15,000(税抜き)
12ヶ月目 ¥17,500(税抜き)
合計 メンテナンス費用を含めて¥22,500(税抜き)

クリクラママでは初年度の1年間で税抜き¥22,500円が必要になります。

解説をすると、無料引換券は6枚分あるため8ヶ月目の利用が最後になりますね。

そのため、9ヶ月目には無料引換券が無くなり水ボトル2本を交換するため毎月の支払いが「¥2,500円」になります。

年1回サーバー交換でのメンテナンスを行なうので初年度は合計¥22,500円(税抜き)です。

2年目以降は無料引換券がなくなりますから、水ボトルを毎月2本注文したケースで想定すると¥32,400円(税抜き)の料金が必要になります。これに月額417円(年間約¥5,400円)の費用が必要なので合計すると2年目は37,800円ほどの費用になります。

結局「クリクラママプラン」はどのくらいお得なの?

クリクラママのキャンペーン特典を利用する場合としない場合を比較するとどれくらいお得なのかを試算します。

結果としてはクリクラママプランを利用すると「¥15,300円」がお得だとわかりました。

クリクラママプランのお得度

通常のクリクラ利用では年間¥37,800円で、クリクラママプランが¥22,500円ですから差額の「¥15,300円」がお得ということです。

この金額は結構お得ですね、1年間の金額の「約4割引き」になるわけですから。

クリクラママのキャンペーンは赤ちゃんのいるママさんにとっては「始めやすく」「お得」なプランだといえます。

1つ言うならば2年目以降の特典が無いことがやや寂しいですね。

妊婦さんの時から始めれば2年目でも1歳児未満の赤ちゃんはいるわけですから、その時に使える特典があるとクリクラママはもっと良いプランになると思います。

ママさん達の評判は?

ママさんの評判は?

クリクラのママさんの口コミ・評判を紹介します。

ママ友が何人も使っていたので口コミで始めました。一番便利なのは、やはりお湯がすぐ出てくるところで、ミルクも離乳食も、ちょうどいいお湯かげんが作りやすいです。お腹がすくとうちの子どもはものすごく泣くので、できるだけ早くおいしい温度で提供したい身としては、とても助かりました。ママに最大9本無料というのがありがたかったです。

こちらでは水ボトルが最大9本も無料になることが喜ばれているようですね。

実際にクリクラを使うとお湯がすぐに使えるためミルクや離乳食作りが楽になります。そういった点がクリクラママは評価されているようですね。

ママさんの他にも産院でも評判

クリクラママキャンペーンは産院でも評判

クリクラママキャンペーンは産院でも評判です。 出所:http://www.crecla.jp/creclamama/hajimetenomizu/

クリクラママは家庭以外にも「産院」でも評判が良いようです。

その証拠に2017年4月現在では600近くの産院でもクリクラが導入されています。

やはり赤ちゃんや妊婦さんが多い産院では「飲むお水」にもこだわりがあるのでクリクラを選んでいるのでしょう。

クリクラママプランのメリット

クリクラを無料お試しできる

クリクラママプランでは「水ボトル3本分」を2ヶ月間無料でお試しできます。

その後、継続か返却かを選ぶことができるのでウォーターサーバーを初めて使うママさんでも安心して利用し始めることができます。

他の赤ちゃんプランでは無料でお試しできるものが少ないのでクリクラはママさんに優しいプランだといえます。

最大¥15,300円ほどお得!

クリクラでは最大水ボトル9本分が無料で利用できます。

総額にすると最大¥15,300円もお得になりますから、赤ちゃんのいるママさんはクリクラではなくクリクラママプランに応募される方がお得です。

クリクラは元々経済的で料金が安いメーカーなので、他のプランよりはお得度が低くても充分だといえます。

デメリット

他社よりも期間が短い

クリクラママプランの唯一の欠点は「期間が短い」ことです。

クリクラママプランは妊産婦〜1歳時未満の赤ちゃんがいるママさんしかお申し込みできませんから、お申し込みができる期間も異なります。

またクリクラママは最大1年間分の特典しかないため2年目以降は特典がない通常利用と同じになってしまいます。

どうしてもママプランの特典を利用されたい方は裏技として「クリクラママから別のママプランに乗り換える」という方法もあります。

どちらにせよクリクラママプランは利用できる期間が短いのでお得を得られる時間も短くなります。

クリクラママのよくある質問

2ヶ月間は無料で利用できるの?

お試しの水ボトル3本は無料です。また送料やサーバーレンタル料金も無料です。

入会金や解約違約金は?

入会金や解約違約金も不要です。

ミルク作りや離乳食作りにも使える?

使うことができます。実際に多くの妊婦さんやママさん達がミルク作りや離乳食作り、赤ちゃんに美味しい水を飲ませたいという目的でクリクラママを利用しています。

温水(約80℃)にはチャイルドロックは付いている?

クリクラにはチャイルドロック機能が付いています。

クリクラのチャイルドロック画像

上記のオレンジ色のコックが温水用です。

クリクラのチャイルドロックは3段階式で複雑である上に解除するには力が必要な仕組みになっています。

実際にクリクラのチャイルドロックは頑丈で満3歳のお子さんの力では解除できなかったという実験結果が報告されています。

成人の私も解除できなかった(笑)ので、乳幼児が解除するには難しいでしょう。

お申し込みの流れ

クリクラママのお申し込みの流れを紹介します。

クリクラママのお申し込み方法
  1. まずクリクラママ にアクセスをして郵便番号を入力、個人情報を入力して「確定」をします。
  2. その後、担当者から電話での連絡が来ますのでサーバーの届け日の打ち合わせをします。
  3. 届け日にスタッフがサーバーの設置、使い方の説明(無料)をします。
  4. 期間は2ヶ月または3本飲みきりで終了です。
  5. 終了後は「継続」または「返却」のどちらかを選択します。

やはり2ヶ月間利用できることがユーザーの方にとって嬉しいですよね。

この期間に「クリクラは便利だし使おう!」と思われたら継続されれば良いですし、「やっぱり止めよう」と思われたら返却(無料)をされればいいわけですからね。

これはクリクラの強みですね。

まとめ

クリクラママプランは「無料でお試しできる期間」があるため他のママプランよりもおすすめです。

「ウォーターサーバーって使ったこと無いけどどんな感じなんだろう」と思われるママさんがほとんどだと思いますので、

そういう方はまずはサクッと始めてみてから「利用するか」「やっぱり止めるか」選ばれても充分大丈夫ですよ。

クリクラママのお申し込み・詳細はこちらの公式HPから可能です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする