【お得】プレミアムウォーターの赤ちゃん専用プラン「プレミアムBabyクラブ」はおすすめ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
プレミアムウォーターのプレミアムBabyクラブトップ画像

出典:https://premium-water.net/pbc

プレミアムウォーターの赤ちゃん専用プランの「プレミアムBabyクラブ」はかなりお得です。

プレミアムウォーターって実は値段を見ると高級ですが、赤ちゃんプランではかなり値引きがされるので年間ベースで見ると通常プランよりもお得です。

プレミアムウォーターをお得に利用できるのは「プレミアムBabyクラブ」くらいしかないので、妊婦さんから5歳までの赤ちゃんがいるこの機会しかありません。

赤ちゃん向けプランのお得度(値引き金額)で言えば、「プレミアムBabyクラブ」で決まりと言って良いでしょう!

オシャレでエコ機能やチャイルドロック付き、さらに足元で水ボトルが交換できる楽チンタイプのサーバーなのでママさんの評判も好評です。

「プレミアムBabyクラブ」のプランの内容はどう?

対象のママさんは?

「プレミアムBabyクラブ」の対象は、妊婦さんまたは5歳以下のお子さんがいる家庭となります。

これはクリクラママプランやベビアクアプランよりも対象のお子さんの年齢が高いので、多くのご家庭の方がお申し込みできる便利なプランだと言えます。(クリクラママプランは1歳まで、ベビアクアプランは3歳までですから)

プレミアムBabyクラブをご利用する時には、母子手帳か健康保険証の写しを提出する必要があります。

サービス内容

プレミアムウォーターのプレミアムBabyクラブのサービス内容

出典:https://premium-water.net/pbc

プレミアムBabyクラブの主なサービスは以下の3点です。

  1. 初回設置サービス(¥8,000円)が無料
  2. 水ボトルが1本あたり税抜き¥1,360円
  3. さらにサーバーレンタル料金が¥800円→¥500円に値下げ*1

初回設置サービスとはウォーターサーバーを自宅に設置してくれるサービスです。

通常プランでは有料のオプションですが、「プレミアムBabyクラブ」の初回設置サービスは無料になります。

また水ボトルの料金が1本あたり¥1,360円(税抜き)と通常¥1,960円(税抜き)から大幅割引になります。これはボトル1本あたりなので1回の注文がボトル2本から偶数本の注文ですから、1セット注文の場合は1回あたり¥1,200円もお得です。1年間では水の代金だけでも¥14,400円もお得になります。

さらに、サーバーレンタル料金が通常は¥1,000円のところ¥800円に、さらに水ボトルを2セット(4本)注文されれば¥500円とさらにお得になります。プレミアムBabyクラブはかなり赤ちゃん向けのプランに力を入れており、割引率が高いので通常プランよりも安くなっています。

プレミアムBabyクラブの1年間の料金は?

プレミアムBabyクラブっていくらなの?と思われる方のために簡単に1年間の料金を試算してみます。

以下は「水代」「レンタル料金」の合計で計算してみます。

1セット(2本)注文 2セット(4本)注文
1ヶ月目 ¥2,936*1 ¥5,872*1
2ヶ月目 ¥3,800 ¥6,412
3ヶ月目 ¥3,800 ¥6,412
省略
12ヶ月目 ¥3,800 ¥6,412
合計 ¥44,736 ¥76,404

*1.サーバー設置月はレンタル料金無料

水ボトルを毎月1セット注文時は年間で¥44,736(2年目以降は¥45,600円)、2セット注文時は年間で¥76,404(2年目以降は¥76,944円)となりました。

この価格は安いのか高いのかと言えば、天然水を扱うウォーターサーバーであれば値段は平均的だといえます。

プレミアムウォーターのcadoサーバーは通常プランでは「5〜6万円」を超えてしまいますから、それと比較すると非常に安く利用できることがわかります。

結局「プレミアムBabyクラブ」はどのくらいお得なの?

では、プレミアムウォーターの各プランを「プレミアムBabyクラブ」と比較してみます。

同じサーバー(cado×PREMIUM WATERォーターサーバー)で試算してみると以下のようになります。

年間コスト
プレミアムBabyクラブ(1セット注文時) ¥45,600(1年目は¥44,736)
基本プラン ¥63,768
プレミアム3年パック ¥56,496

上記のように「プレミアムBabyクラブ」がプレミアムウォーターの同サーバープランの中で、最安値ということがわかります。

プレミアムウォーターの中でも最安の「プレミアム3年パック」よりも安いためこれは非常にお得です。差額は約1万円ですし、さらに基本プランと比較すると差額は約2万円とこれは大きいですね。

言い換えれば、赤ちゃんがいる時に注文するとプレミアムウォーターは1番お得なんです。

プレミアムウォーターはやや高級なウォーターサーバーであるため料金が気になるママさんは多いでしょう。

しかし、「プレミアムBabyクラブ」に限っては、試算すると料金が安いため選んでも良いウォーターサーバーだと言えます。

また「プレミアムBabyクラブ」はサーバー設置サービスも無料なので、重いサーバーを自分で設置する必要がなくママさんには助かります。

通常は¥8,000円+税なのでこれが無料になります。

プレミアムウォーターはママさんの時が1番経済的にも使いやすくお得です。

ママさん(パパさん)達の評判は?

プレミアムBabyクラブのご利用中のママさん達の口コミを紹介します。

赤ちゃんに使用するサーバーなので衛生面がしっかりとしていて、水の安全性もあり赤ちゃんや子供達も安心して飲む事ができサーバーを安心して置くことができます。サーバーには色々ボタンがあり、温水のボタンや加熱機能のボタンなどがありますが、子供達が色々試して火傷などしないようにチャイルドロックを押すと全ての操作ができないようになるので安心です。しかし、子供がチャイルドロックの解除方法を覚えないように注意した方が良いかもしれません。

cado×プレミアムウォーターサーバーはチャイルドロックがサーバーの背面に付いているため、赤ちゃんや乳幼児が届かないためとても安心できる設計になっているんですね。

30代の父親です。妻の出産時期に育児の負担を減らす目的で使い始めました。ボタン1つですぐにお湯が出るのでミルクの調乳の時は大変役立っております。私自身も最初は妻に教わってからできるようになりました。毎日妻が赤ん坊を抱っこして育児をしておりますが、本人も負担が軽いと言っております。

こちらはパパさんが育児に参加しているようですね。ウォーターサーバーを使うとミルクの調乳・離乳食作りが簡単になります。これは普段仕事で疲れているパパさんでも、育児の方法がわかりやすいので手伝いやすくなりますね。パパさんも毎日育児をすることは大変ですが、自分の赤ちゃんの面倒を見たいという方もいますから、そういったパパさんにとってはウォーターサーバーは育児のキッカケにもなりそうですね。

メリット

通常のプレミアムウォーターよりも「かなりお得」に利用できます

プレミアムウォーターってオシャレなデザインのサーバーも多いので、正直に言うと「高級」です。そのため通常プランでもデザインの良いウォーターサーバーは値段が高くなります。

ですが、「プレミアムBabyクラブ」は例外です。やはりプレミアムウォーターもママさん層を確保したいためか、かなりサービスを手厚くしています。

上記で解説したように経済的にもサービス的にも通常プランやプレミアム3年パックで利用するよりも「プレミアムBabyクラブ」はお得です。

もし「プレミアムウォーターが良いな〜」と考えている場合は今決めることがベストですね。

5歳までのお子さんが対象はプレミアムBabyクラブだけ!

アクアクララの赤ちゃんプランは対象が3歳まで、クリクラの赤ちゃんプランは1歳までなのでプレミアムウォーターの赤ちゃんプランである「プレミアムBabyクラブ」が実は1番長く使うことができます

赤ちゃんプランは各社とも「経済的にお得なプラン」であるため、長く使えるプレミアムウォーターは1番お得を味わえるプランです。

5歳までのお子さんがいる方が対象なので、お子さんが1歳になる頃にクリクラやアクアクララから乗り換えるといった方法もまたお得です。

どちらにせよ5歳まで利用できる赤ちゃんプランはプレミアムウォーターだけです。

デメリット

利用できるサーバーが「cado×PREMIUM WATERウォーターサーバー」のみ

cadoプレミアムウォーターサーバー

出典:https://premium-water.net/products

プレミアムBabyクラブでは、cado×PREMIUM WATERウォーターサーバーというサーバーしか利用できません。

プレミアムウォーターの他のサーバーである「スリムサーバーⅢ」「amadanaサーバー」は利用できませんので注意しましょう。

ボトルシール応募プレゼントの無料ボトルはボトル注文本数の対象外

プレミアムBabyクラブでは、レンタル料金が水ボトル2セット(4本)を注文されるとレンタル料金が500円になります。

しかし、この水ボトル数にはボトルシールプレゼントで応募した水ボトルは含まれません

そのためこの水ボトルのプレゼントがある際には、注文分だけで水ボトルが4本無いとレンタル料金が500円に割引されないので注意してください。

利用者の方にとっては意外と見過ごしがちな落とし穴ですからね。

3年未満での解約で解約違約金¥20,000円(税抜)が必要

プレミアムウォーターのプレミアムBabyクラブでは、3年未満での解約で解約違約金¥20,000円(税抜き)を支払う必要があります。

この解約違約金は他社に比べて「やや高額であること」と「期間が長い」ことがプレミアムウォーターの特徴です。

2年未満でのサーバー交換は手数料¥15,000円(税抜)が必要

また2年未満でサーバー交換(サーバーを新しい物と交換したい)をする場合は¥15,000円(税抜き)が必要になります。もしサーバー交換をされたいママさんはこれだけの費用が必要だということを事前に知っておきましょう。

よくある質問

水ボトルは使用後はどうすれば良い?

プレミアムウォーターの水ボトルは使い捨てボトルです。

使用後は自治体の指示に従って捨てることができますので返却まで自宅で保管する必要などはありません。

ウォーターサーバーは赤ちゃんのミルク作りに利用できる?

できます。多くのママさんがミルク作りや離乳食作りで利用されています。

作り方については説明書の作り方に従って下さい。

チャイルドロックは付いている?

cadoサーバーにはサーバーの背面にチャイルドロックが搭載されています。

またサーバーの出水ボタンが高い位置にあるため小さなお子さんが届きにくいことも安心の理由です。

お申し込みの流れ

申し込み方法は簡単です。

まずはプレミアムウォーターのにアクセスをします。

以下の画像をクリックすると「プレミアムBabyクラブ」の公式HPにアクセスできます。



必要な方はページの内容を確認してみて下さい。

実際に利用された赤ちゃんがママさんの声などが紹介されています。

申し込みの時には以下の緑の枠にある「今すぐ申し込む」をクリックします。

プレミアムBabyクラブの申し込み画面

次に郵便番号を入力して、ご自宅が配達可能地域か確認します。

プレミアムBabyクラブの郵便番号入力画面

そしてサーバーのカラーなどを選択していきます。

プレミアムBabyクラブの初回サーバー無料設置サービス適用欄

初回設置サービスを希望されるママさんは上記の画像のように「初回設置サービス」にチェックをつけます。

そして、お客様情報と決済情報を入力し、確認画面へ移動します。

そして確定をするとプレミアムBabyクラブのお申し込みが完了です。

まとめ

プレミアムウォーターのプレミアムBabyクラブは他のプランよりもお得で、利用するならばママさんの時が経済的にもおすすめです。

これについてはほぼ間違いないでしょう。

しかし、やや高めの解約違約金がかかることとその期間(3年)という点がマイナスです。

解約されない方はプレミアムBabyクラブで、もちろん大丈夫ですが、解約の心配がある方はクリクラママプランベビアクアプランの方が解約違約金が無料または期間が短く安いのでおすすめです。

こういうマイナス情報はあまり他のママさん向けのウォーターサーバー比較サイトでは教えてくれませんからね。参考にして下さい。

解約違約金を除けば充分良いウォーターサーバーですし、多くのママさんが利用しているためおすすめです。

ウォーターサーバーをお得に利用したい妊婦さんから5歳までのお子さんがいるママさんはプレミアムBabyクラブで決まりでしょう!

プレミアムBabyクラブのお申し込みや詳細は以下の公式HPで確認できます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする