ウォーターサーバーの天然水の採水地「阿蘇」ってどんなとこ?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

阿蘇山の画像

一部のウォーターサーバー企業が導入している阿蘇の天然水の紹介です。

火山で有名な阿蘇は長い年月をかけて濾過された天然水が有名です。

今回は阿蘇について紹介します。

阿蘇ってどんなとこ?

阿蘇には有名な阿蘇山がありますが、阿蘇山は約9万年前に破局的な噴火を起こし、九州の大部分と山口県を飲み込む火砕流を発生させたとされる日本でも最大クラスの火山です。

阿蘇山の大観峰からの眺めは最高で、まるで外国にいるような眺望が望めます。観光地も多く、毎年雄大な自然を目当てに多くの観光客が訪れる地域です。

阿蘇周辺は牧場が豊富で大変自然に溢れています。この付近は天然水も有名ですが、酪農も盛んで大阿蘇牛乳なども有名です。

平成の名水百選である「南阿蘇湧水群」があるように、水資源も豊富です。自然が雄大であり、水が豊富なため温泉なども盛んです。

また南阿蘇はサントリーの阿蘇の天然水としても有名です。サントリーといえば南アルプスの天然水が有名ですが、一部では南阿蘇の天然水も販売しています。amazonや楽天で検索すると500mℓのペットボトルができると思います。

阿蘇の天然水を扱っているウォーターサーバーは?

阿蘇の天然水を扱っているウォーターサーバーを比較してみます。

ウォーターサーバー名 天然水名 1ボトルのあたりの値段(税込み) 水の価格(500ml換算税込み) 毎月の最低購入ノルマ 1年間の水ボトル購入価格
ウォーターワン 南阿蘇12L(3年間ウキウキパック) 1620 67.5 2 38880
南阿蘇の天然水 12L 1728 72 2 41472

阿蘇の天然水を扱っているウォーターサーバーって意外と少ないですね。阿蘇の水は美味しいのですが、どちらかという富士山や大分日田の天然水が先に普及してしまったため後発になってしまったことが原因かもしれません。

上記のウォーターワンの南阿蘇の天然水の価格は1,700円程度ですから天然水としては平均的です。表の上段が3年間のウキウキパック加入時、下段が未加入時の料金です。

ウォーターワンは他社が採用していない各地の天然水(「富士」「島根」「阿蘇」「沖縄海洋深層水」)などを用意しているため、「日本の各地の天然水を飲み比べしたい」という方にはおすすめです。

少なくとも「阿蘇の天然水」を採用しているウォーターサーバーは多くありません。有名な企業では一時テレビCMをしていた「ウォーターワン」あたりになりますから、どうしても阿蘇の天然水が飲みたい方は「ウォーターワン」あるいは「サントリー阿蘇の天然水」を選ばれると良いと思います。ちなみにサントリーの阿蘇の天然水はウォーターサーバーの取り扱いがないのでペットボトルでの宅配になると思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする