何でウォーターサーバーには無料お試しの仕組みがあるの?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ウォーターサーバーの無料お試しをしているのは約2社がメイン!

ウォーターサーバーのお試しをしている企業には2017年現在「クリクラ」「アクアクララ」があります。

この2社はずっと無料お試しをしているので、ウォーターサーバーに興味がある方はまず無料お試しをされることをおすすめします。

他にもウォーターサーバーはあるのですが、無料お試しを実施している企業は少ないです。

『無料お試し』ができるおすすめのウォーターサーバー会社を比較では現在無料お試しができる企業を紹介しているので参考にどうぞ。

無料お試しが多いビジネスに共通することは?

無料お試しというとウォーターサーバー以外にも多々見受けられます。

例えば、ポケットWifiやサプリメント業界などが無料お試しをしています。ポケットwifiは1週間の利用ができたり、サプリメントでも1袋分が無料などがありますね。

これらの業界とウォーターサーバー業界には類似点があります。

それは「ストックビジネス」であることです。

ストックビジネスとは、月額価格などに代表されるように利用者が長期的に企業に代金を支払うことで成り立つビジネスのことで、携帯電話や保険等もこのストックビジネスにあたります。

つまり、サーバーを無料で貸し出しても水ボトルを1本無料でプレゼントしてもウォーターサーバー企業としては痛くもないわけです。

それよりも無料でお試しをしてもらい、契約してもらい2年間でも利用してもらう方が企業としても充分利益になります。

こういった利益を上げている業界だからこそ、無料お試しができるということでウォーターサーバーのその業界の1つであるためです。

ウォーターサーバーは無料お試しがしやすいビジネスの仕組みだった。

またもう1つウォーターサーバー業界が無料お試しを実施できる理由は、水ボトルやサーバーの宅配を社員が行なうということです。

ポケットwifiやサプリメント業界は通常は宅配便での送付ですから社員が自宅に来るということはありません。

しかし、ウォーターサーバーの一部の業界(リターナブルタイプ)では社員が宅配できるので無料お試しができるわけです。

無料お試しの最終期日頃に社員の方がサーバーと水ボトルを取りに自宅へ行きますが、その際に対面で営業をかけられるということです。

実際に対面で社員の方と話していると「ウォーターサーバーがいいな」と少しでも思われている方は勧められて契約してしまうこともありますからね。

しかし、最近はワンウェイタイプのウォーターサーバーが人気です。

ワンウェイタイプは宅配業者が配達するのでウォーターサーバーの営業をかけることはできません。

そのため今までは無料お試しができましたが、今後ウォーターサーバー業界の編成があった場合は無料お試しがなくなってしまうかもしれません。

最後に

無料お試しはウォーターサーバー初心者の方にはおすすめです。こういった家電製品は1回使ってみないとメリットもデメリットもわからないため、一度使われてみることが何より大事です。

当サイトでは無料お試し以外にもお申し込みを考えている方に向けて、ウォーターサーバーのおすすめ比較ランキング!も紹介しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする