美容院やネイルサロンなど女性向け店舗におすすめのウォーターサーバー

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性向けの店舗ではオシャレなウォーターサーバーをおすすめします

美容院やネイルサロンなど集客の対象が女性である企業や店舗ではオシャレなウォーターサーバーの導入をおすすめします。

理由としては、やはりインテリアとの調和です。女性向けの店舗ではインテリアカラーがピンクや赤色、パステルカラーが多いですから、その中に従来のデザインのウォーターサーバーがあるとデザインの観点から見ると調和が崩れてしまいます。

お店のコンセプトとウォーターサーバーのアクセントが間違った方向に働くので、ウォーターサーバーの本体が浮いて見える(目がいってしまう)という状況にもなってしまいす。

そのようにならないためには、デザインが良いウォーターサーバーが良いはずです。従来型のウォーターサーバーよりも、特にスタイリッシュなサーバーが多いワンウェイタイプから選ぶと見つけやすいはずです。

以下では女性向けの店舗でもインテリアの調和を乱さないような、オシャレなデザインのウォーターサーバーを紹介しています。

プレミアムウォーター「amadana」

プレミアムウォーターサーバーのamadanaなどはウォーターサーバーでありながら、そういった雰囲気を感じさせません。

ウォーターサーバーとしては珍しく、サーバーの足が木台になっているため今まであったものとは違って機械的な印象が少なくなっています。多分木台を採用しているのはこれくらいしかないと思います。

木目調のデザインや優しい色のインテリアデザインを基調とした店舗ではデザインがマッチすると思います。実際に私も美容室でも見たことがあります。

フレシャス「dewo」

フレシャスのdewoはデザインがスタイリッシュです。プロダクトデザイナーがデザインしたウォーターサーバーで従来のイメージを一新しています。

サーバーが円柱型(上から見た時に丸い形をしている)であることが特徴で、従来のサーバーが四角い形をしていたため、角張っておらず優しい印象があります。

フレシャス「Siphon」

フレシャスのSiphonはホワイトやブラック、ピンクの全3色です。その中でもピンクは女性的な色であり、女性向けのビジネスをしている店舗ではインテリアカラーを邪魔しないでしょう。

形はやや角張っているため電化製品のような印象も残っていますが、全体的に整った印象があり、インテリアとの調和はとれるでしょう。

上記の3つのウォーターサーバーの比較

では、上記のプレミアムウォーター「amadana」、フレシャスdewo、フレシャスsiphonをそれぞれ比較してみます。

まずデザインの観点で比較します。

amadana dewo siphon
サーバーの形 四角柱型 円柱型 四角柱型
サーバーカラー
  • ブラウン
  • ホワイト
  • ブラック
  • ブラック
  • ホワイト
  • ピンク
  • ホワイト
  • ブラック

デザインで比較するとフレシャスのdewoだけは円柱型です。つまり、他のサーバーと比較して、丸い形をしたデザインであるとう違いがあります。

サーバーカラーで比較すると、フレシャスのsiphonだけピンク色のデザインがあります。美容院は男性も利用することがありますが、ネイルサロンなどは女性向けです。そのためネイルサロンや若い女性向け店舗の中にはインテリアカラーがピンクを基調とした店舗が多いため、Siphonのようなピンク色のサーバーはインテリアとして浮くことがなく(自然に)利用できそうです。ホワイトやブラックだと周りの色と異なるため、それが強調されてしまい、店舗を見た時にまず最初にウォーターサーバーに目がいってしまうことがあります。

次に実際にウォーターサーバーを導入する時に必要な基本スペックを比較します。

サーバー名 dewo siphon amadanaウォーターサーバー
お試し制度 なし なし なし
宅配エリア 全国(沖縄・離島一部地域を除く) 全国(沖縄・離島一部地域を除く) 全国
配送システム 使い捨て 使い捨て 使い捨て
配送料 無料 無料 プレミアムウォーターの配送に準ずる(0円〜500円)
節電機能 搭載済み 搭載済み なし
自動クリーン性能 フレッシュ機能 手動ボタン有り 加熱クリーンシステム
エコボタンの有無 あり なし なし
水の温度 4℃〜10℃ 3.5℃〜8.0℃ 6°C前後
温水の利用可否 可能 可能 あり
温水の温度 ・80℃〜90℃
・エコモード時:65℃~75℃
80℃〜90℃ 87°C前後
チャイルドロック あり あり あり
ボトル交換方法 上部 上部 上部
サーバーレンタル料金 500円(税込540円)/月
前月天然水の注文量が2箱以上ならば当月無料
無料 1,000円/月(PREMIUM Baby Clubの場合、月2セット以上の購入で800円/月)
メンテナンス 不要 不要 不要
高さ(ボトル装着時) 112.5 122.5 85
横幅 29 30 28
奥行き 36.3 34 28
重さ(Kg:ボトル未装着時) 20 18.1 18.3〜19.5
電気代(目安)*1 約330円 約680円 約800円〜1,000円
解約違約金 契約後またはサーバー交換後2年未満では、9,000円(税込9,720円) 契約後またはサーバー交換後2年未満では、9,000円(税込9,720円) ・基本プランの場合:2年未満で20,000円(税抜)
・PREMIUM3年パックの場合:3年未満で20,000円(税抜)
運営会社名 富士山の銘水株式会社 富士山の銘水株式会社 プレミアムウォーター株式会社
天然水の名前 フレシャス富士 12L基本プラン
ボトルタイプ(使い捨てor返却) 使い捨て 使い捨て
1ボトルのあたりの容量 7.2 12
1ボトルのあたりの値段(税込み) 1,167円 2,052円
水の価格(500ml換算税込み) 81.04166667円 85.5円
毎月の最低購入ノルマ 4本 2本
最低購入料金 4,668円 4,104円

経済性で見ると、「どちらも値段が高いサーバー」です。フレシャスとプレミアムウォーターはクリクラやクリクラミオ、アルピナウォーターと比較すると月額コストが高いウォーターサーバーです。

この中で最安はフレシャスのSiphonです。しかし、最低でも月額コストが4,668円かかってしまいます。

美容院などでは家庭用と違って利用量が多くないため、毎月水ボトルが無くなるわけではありません。1ヶ月おきにボトルの配送休止をするなどして、月額コストを安くすると良いでしょう。

女性向け店舗(美容院やネイルサロンなど)でのウォーターサーバーの注意点は『子供が触ること』

女性向けの店舗で多いことは『女性が子供同伴で来店すること』です。

ウォーターサーバーには温水機能が付いており、70℃〜80℃のお湯が出てきます。そのため家庭用のウォーターサーバーでも年間に数件は火傷事故が発生しています。

店舗では女性(ママさん)がサービスを受けている時に子供が手放しになることがあります。その時にウォーターサーバーをイジってお湯を出してしまうこともあります。

そのためウォーターサーバーを導入する店舗で女性客が多い場合は「小さいお子さんが火傷しないための対策」をしないといけません。その対策としては、

  • ウォーターサーバーを小さい子が触れない場所に置く
  • チャイルドロックがしっかりとしているサーバーを選ぶ
  • チャイルドロック機能を強化する

ことが重要になります。

赤ちゃんや子供の居る場合の注意点については以下の記事で詳しく解説しているため参考に目を通してみて下さい。

赤ちゃんのミルクに使えるウォーターサーバーの基礎知識」を徹底解説!
どんなウォーターサーバーが赤ちゃんのミルク作りに使えるのか、衛生面やチャイルドロックの安全な物はなにか等、ママさんが知っておきたい情報を紹介しています。

まとめ

女性向けの店舗やオシャレなお店ではやはりウォーターサーバーのデザインも店舗の印象に影響します。小さい子が来店するような店舗ではチャイルドロックや対策を取って小さい子の誤使用を防ぐようにしてください。

そして、1年や2年に1度はメンテナンスのためにサーバー交換をするようにしてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする