女性や力の少ない方のために小さい水ボトルのウォーターサーバーを徹底比較!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性や力がない方は「水ボトルの交換頻度が高い」ほど重労働になります。

ウォーターサーバーの水ボトルは中身が無くなった時にボトル交換をしますが、女性や力が無い方にとってはこれは重労働です。

水ボトルは12ℓもあり、これを胸の高さまで持ち上げてサーバーにセットするのは大変です。成人男性の私ですら重いと感じますからね。

では、年間でどれくらい水ボトルの交換が必要なのでしょうか。

毎月3本のボトルを頼んでいる家庭では、毎月3回のボトル交換を行ないます。

年間では3回×12ヶ月なので36回のボトル交換が必要です。

この時に水ボトルの重さが影響してきます。7ℓくらいのボトルならまだ軽いですが、12ℓのボトルは重いですから、ボトル交換作業が嫌になってきます。

特に成長期の子供がいる家庭では水ボトルの消費量が増えてくると、さらに負担が増してきます。

水ボトルの消費量が増加するに比例して、負担が増えてくるので水ボトルの重さもバカにできないんですね。

ですから、12ℓボトルよりも軽い7ℓや8ℓボトルを採用しているウォーターサーバーをおすすめします

水ボトルの種類は?

ウォーターサーバーの水ボトルは通常12ℓボトル、つまり「12kgの重さ」があります。

例えば、一般的なこちらはガロンボトルと呼ばれ12kgほどあります。

他にもワンウェイタイプ(使い捨てタイプ)の12ℓボトルとしては

ワンウェイタイプの水ボトル

があります。

以前はこのガロンボトルの12ℓボトルが主流でした。

しかし、現在は12ℓ以下の8ℓボトルや7ℓボトル、さらに4.5ℓパックなどが登場するなどユーザーの方に配慮した重さの水ボトルが取り扱いされています。

以下のボトルはクリクラミオの8ℓボトルです。

そしてこちらがフレシャスの7.2ℓの水パックです。

フレシャスの水パック

これらの軽量ボトルの方が女性でも力が少ない方でも持ちやすいです!

女性がウォーターサーバーの水ボトル交換を行なうような家庭や企業では、こういったボトルを取り扱っている企業を選ばれることをおすすめします。

女性でも持ちやすい水ボトルの小さなウォーターサーバーを比較して紹介!

女性でも持ちやすいウォーターサーバーの水ボトルを紹介しています。

サーバー名 水の量(ℓ) 毎月の料金*
フレシャスdewo mini 4.7 ¥4,167
プレミアムウォーター(プレミアム3年パック) 7 ¥3,326
フレシャスdewo 7.2 ¥5,163
クリクラミオ(2本注文) 8 ¥3,024
アルピナウォーター 8 ¥3,143

*各家庭の使用状況で電気代は異なるため毎月の料金に電気代は含まれていません。

上記の表のようにフレシャスdewo miniが4.7ℓパックでもっとも小さいです。

これなら女性でも簡単に水ボトルが交換できるので毎日ラクラクですね。

フレシャスdewo (4.7ℓ水パック)

フレシャスdewo-mini 
フレシャスdewoはデザイン性が高いdewoサーバーの小型版です。とてもコンパクトなデザインなのでキッチンやリビングなどに置いても邪魔になりません。

水パックが4.7ℓと非常に軽い(業界でも最小レベル!)ので女性でもボトルの交換はラクラクにできます。これだけ軽い水パックを利用してしまえば、もう他のサーバーを使うことはできないでしょう

天然水が水パックなので捨てやすいことも特徴です。このため子育て世代の女性には「自宅に保管せずに済むので大変助かる」と喜ばれています。

ブランド名 フレシャス
サーバー名 フレシャスdewo mini
宅配エリア 全国(沖縄/離島を除く)
水のタイプ 天然水(ワンウェイタイプ)
利用条件 毎月18.8ℓ(4.7ℓボトル×4本)
水500mℓあたりの価格 ¥98
月額価格 ¥4,167
電気代(目安) ¥500

フレシャスの詳細はこちら

フレシャスの公式HPで詳細の確認・お申し込みはこちら

プレミアムウォーター(3年パックの7ℓボトル)

amadana-stdサーバー

出典:https://premium-water.net/products

プレミアムウォーターはオシャレでカッコいいサーバーが多いことが特徴です。この画像のamadana STDサーバーは特に今ままでのウォーターサーバーのデザインとは一線を画します。

「プレミアム3年パックの富士吉田の天然水7ℓボトル」は女性でも持ちやすい大きさなのでおすすめです。毎月1セット(2本)から注文できるので水の消費量が少ない夫婦世帯にもおすすめです。

プレミアムウォーターは現在利用者が50万人を突破している急成長企業であるため、今後もサービスの拡充や新型のサーバーが出てくるなど期待ができるブランドです。

ブランド名 プレミアムウォーター
サーバー名 プレミアムウォーター amadana STD
宅配エリア 全国(離島を除く)
水のタイプ 天然水(ワンウェイタイプ)
利用条件 毎月14ℓ(プレミアム3年パック7ℓボトル×2本)
水500mℓあたりの価格 ¥119
月額価格 ¥3,326
電気代(目安) ¥900

プレミアムウォーターの詳細はこちら

プレミアムウォーターの公式HPからのお申し込みはこちら


フレシャスdewo (7.2ℓ水パック)

 フレシャスdewoの画像
フレシャスdewoも7.2ℓ水パックでの配送があるウォーターサーバーです。女性でも持てる大きさの水パックであるため、毎回の水交換が楽チンです。

フレシャスdewo miniよりも水パックは大きいのですが、それだけ水パックの交換回数は減ります。つまり、面倒くさがりな女性にとってはフレシャスdewo miniよりもdewoサーバーを選ばれる方が良いでしょう。

これだけデザイン性の優れているサーバーなのでキッチンやリビングに置いてもインテリアの調和を崩さないだけでなく、友人にも自慢できるようなサーバーだと言えます。

ブランド名 フレシャス
サーバー名 フレシャスdewo
宅配エリア 全国(沖縄/離島を除く)
水のタイプ 天然水(ワンウェイタイプ)
利用条件 毎月28.8ℓ(7.2ℓボトル×4本)
水500mℓあたりの価格 ¥81
月額価格 ¥5,163
電気代(目安) ¥330

フレシャスの詳細はこちら

フレシャスの公式HPで詳細の確認・お申し込みはこちら

クリクラミオ(8ℓボトル)

 クリクラミオ
クリクラミオは8ℓボトルでの配送です。富士の天然水を扱っており、ボトルの配送は偶数本であれば配送料金が無料です。

こちらも水ボトルはワンウェイタイプなので捨てやすいです。利用後は潰して自治体の規則に則って捨てるだけなので家事の負担にはなりません。

また毎年サーバー交換のメンテナンスを無料で行なうウォーターサーバーなので、サーバー交換後は新品のサーバーで美味しい天然水を味わうことができます。

ブランド名 クリクラミオ
サーバー名 クリクラミオサーバー
宅配エリア 全国(沖縄/離島を除く)
水のタイプ 天然水(ワンウェイタイプ)
利用条件 毎月16ℓ(8ℓボトル×2本)
水500mℓあたりの価格 ¥95
月額価格 ¥3,024
電気代(目安) ¥700
クリクラミオの詳細はこちら

クリクラミオの公式HPからのお申し込みはこちら

アルピナウォーター(8ℓボトル)

アルピナウォーター 
アルピナウォーターは北アルプスの天然水を濾過したRO水をワンウェイタイプで配送してくれます。

水の価格は安く、さらに8ℓの使い捨てボトルのワンウェイタイプで配達してくれるので「経済的で家庭で使いやすい」という特徴があります。

本州でも関東のアルピナウォーター配達地域(自社配送エリア)では8ℓボトル×6本からの配送になります。そのため東京や神奈川・千葉・埼玉の一部の方は逆に高くなりますから、それ以外の本州にお住まいの方にはとてもおすすめです。

ブランド名 アルピナウォーター
サーバー名 アルピナ通常サーバー
宅配エリア 全国(沖縄/離島を除く)
水のタイプ RO水(ワンウェイタイプ)
利用条件 毎月24ℓ(8ℓボトル×3本)
水500mℓあたりの価格 ¥56
月額価格 ¥3,143
電気代(目安) ¥1,000

アルピナウォーターの詳細はこちら