初めてウォーターサーバーを注文する初心者の方に「おすすめ」を紹介!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

初めてウォーターサーバーを注文する方が覚えておきたい3つのポイント

ウォーターサーバーを初めて選ぶ方は「どんなウォーターサーバーを選べばいいの?」と疑問に思われるでしょう。

初心者の方がウォーターサーバーを選ぶには「3つのポイント」がありますから、これだけは覚えておいて下さい。

これを覚えておけば失敗は少ないですし、「やっぱりウォーターサーバーは止めよう」と思った時にも役立ちます。

それでは本題に移ります。

ウォーターサーバーを初めて使う方が選ぶポイントは以下の3点です。

初めてのウォーターサーバーの選ぶ方3ポイント

①無料お試しから始める②解約違約金無料を選ぶ③メンテナンスに積極的なものを選ぶ!の3点をウォーターサーバー初心者の方は覚えておきましょう!

では、1つずつ解説していきます。

まずは『無料お試し』を利用すべき

初めてウォーターサーバーを利用する方は絶対に『無料お試し』をするべきです。

その理由は、ウォーターサーバーは実際に使ってみないとわからないことが多くあるからです。

ウォーターサーバー本体は横幅40cm、奥行き40cmほどあります。そのためリビングやキッチン付近でも意外とスペースを使ってしまいます。

また水ボトルの取り付けも12ℓ(つまり12kg)と重いボトルをサーバー本体の高さ(約1m)である成人の腰付近まで持ち上げて設置する必要があります。

これらの想定や作業は初めてウォーターサーバーを利用する時には考えることが少ないです。むしろ、使ってみて初めて気づく事だと思います。

そして実際に導入する時に初めて「大変だな」「面倒だな」と考える人もいるわけです。

そこで解約する場合はウォーターサーバーでは『解約違約金』がかかってしまいます。

各社5,000円〜2万円近くかかるため、短期間しか利用していないウォーターサーバーを解約するためにそれだけのお金を支払うのはもったいないですよね。

だからこそ、初めて導入される方は『無料お試し』で実際に導入してみることをおすすめしているわけです。そこで止めたい方は止めて、続けたい方は続けると良いのです。

無料お試しがあることは、これは意外と他のウォーターサーバー比較サイトなどでは紹介されていません。(これは広告費用などの問題も絡んでいます。)

いきなりワンウェイタイプ(コスモウォーター、プレミアムウォーターやサントリーなど)のウォーターサーバーを契約するよりも「無料お試し」をして利用者に良いか悪いかを判断してもらった上でウォーターサーバーを比較して選ぶという選択が本来はベストなのです。

このプロセスを通らずに契約してしまうと「解約」して「解約違約金」を払う可能性が高くなってしまいます。

「無料お試し」をすれば高い解約違約金を払わずに済みますから、初めてウォーターサーバーを利用する方はいきなり契約せずに一度ウォーターサーバーがどんなものかを知ってから好きなウォーターサーバーと契約すべきです。

これが初めての方がウォーターサーバーを選ぶ上で1番ベストな方法です。

「無料お試し」ができるウォーターサーバーには「クリクラ」「アクアクララ」があり、この2つのブランドはウォーターサーバーで大手の企業です。

「クリクラ」は1週間水ボトル1本分(12ℓ)、「アクアクララ」でも1週間水ボトル1本分(12ℓ)が無料お試しできます。

無料お試しをする際にはこの2社のどちらかを利用すると良いでしょう。(どちらも老舗の有名な企業です。)

解約違約金無料のウォーターサーバーを選ぶべし

初めてウォーターサーバーを利用する方は『解約違約金が無料』のウォーターサーバーを選ぶと良いでしょう。

この理由ですが、「ウォーターサーバーは長期間利用しているとわかること」があるためです。

上記では「無料お試し」をすることを推奨しましたが、その理由は実際に使ってみるとわかることがあるということです。実際に1週間でも使えばどういうものかわかってきます。

しかし、ウォーターサーバーの利用期間が半年、1年と延びてくるとその間にさらに分かってくる事があります。

例えば、年間の水代やレンタル料金のコスト、季節ごとのウォーターサーバーの利用頻度、これらは実際に短期間使ってみてもわからないことです。

つまり、約1週間の無料お試しではよくわからないことが後々出てくるため途中で解約する可能性も加味して考えるべきだということです。

実際には1年ウォーターサーバーを使ってみるとどのくらい今後も使えるのかわかってきます。

「無料お試し」のウォーターサーバー(クリクラとアクアクララの無料お試し期間)は解約違約金が0円です。

しかし、実際に契約すると「クリクラ」以外のウォーターサーバーでは解約違約金がかかります。(アクアクララは半年を経過すると解約違約金が無料になります)

他のウォーターサーバーは2年未満での解約では解約違約金がかかります。これが意外と高く5,000円〜2万円近くするため経済的にも苦しいです。

その観点から見ると初めての方は解約違約金無料のウォーターサーバーを使うことがおすすめです。

メンテナンスに積極的なウォーターサーバーを選ぶべし

ウォーターサーバーは飲料水を取り扱っていますから、やはり衛生面は重視して選ぶといいでしょう。そのためには毎年メンテナンスをしてくれるウォーターサーバーを選ぶべきです。

ウォーターサーバーはメンテナンスをしていないと雑菌が繁殖しやすいほか、水垢やぬめりなども発生します。

人の口に入る物がこういった汚れや不衛生な状態では飲みたくないでしょう。そのためメンテナンスが必要になります。

この時メンテナンスには2種類あります。外部メンテナンスと内部メンテナンスです。

外部メンテナンスは利用者が出来るような蛇口や水受け皿の掃除ですが、内部メンテナンスは利用者ではできないんですね。

これはウォーターサーバーがレンタル品であり利用規約で分解が禁じられていることが理由になります。また仮に分解ができてもサーバー内部の洗浄に必要な薬品や洗浄方法、取り替える消耗品などの部品を持っていません。そのため内部メンテナンスは基本的にウォーターサーバー企業が行なう形になります。

内部メンテナンスは利用者の自宅では基本的にできないため、工場へ持ち帰りそこでメンテナンスを行ないます。メンテナンスの日には既にメンテナンスが終わった新品のサーバーと交換されます。

この内部メンテナンスをしっかりと行なってくれる企業を初めてウォーターサーバーを利用される方は選んで下さい。最近はこの内部メンテナンスをせずに外部メンテナンスで済ませるような企業が多々ありますから。

毎年メンテナンスを行なうウォーターサーバー企業には

  • クリクラ
  • クリクラミオ
  • アクアクララ

があります。

ワンウェイタイプではメンテナンスの実施がない企業や3年に1度といった消極的な企業もあります。新品のサーバーには連絡を入れる事で交換可能ですが、忘れてしまう可能性もあるため初めてウォーターサーバーを利用する方は「年間予定にサーバー交換メンテナンスが含まれている企業(上記3種類)」をおすすめします。

上記の3ポイントに合致するのは「クリクラ」「アクアクララ」。初心者の方はどちらかを選ぶと良い。

上記で解説した3つの条件に合致するウォーターサーバーは「クリクラ」と「アクアクララ」です。(アクアクララは半年を過ぎれば解約違約金は無料)

初心者の方は『クリクラ』『アクアクララ』のどちらかを選ばれると良いでしょう。

『クリクラ』『アクアクララ』の違いですは以下の記事でまとめていますが、簡単に言うと『クリクラ』の方が安いです。アクアクララは毎月1,000円〜1,500円(サーバーの種類で異なる)の『安心サポート料金』を支払う必要があり、これがやや割高です。

アクアクララも良いウォーターサーバーですが、経済性を考えるとクリクラの方が良いでしょう。

しかし、アクアクララの場合は『安心サポート料金』には故障時の対応や専門スタッフの派遣などのきめ細かな対応が含まれています。

ウォーターサーバーなんて素人では直せませんし、故障等を起こした際にはすぐに対応して欲しいのが普通だと思います。

つまり、『経済面を重視したい方は→クリクラ』『安心を重視したい方は→アクアクララ』と選んでも良いでしょう。

「クリクラ」vs「アクアクララ」ならどっちが良い?両社の違いを徹底比較!
クリクラとアクアクララはウォーターサーバー業界のトップ2社です。 両社とも業界では昔からの老舗でシェアも1位、2位のトップクラ...

赤ちゃんがいる方は赤ちゃん向けのお試しがおすすめ

赤ちゃんがいるご家庭でも無料お試しをされることをおすすめします。

特にクリクラは無料お試しをしてから赤ちゃん向けプランを開始することもできますし、アクアクララでも赤ちゃん向けプランの特典を受けることができます。

妊婦さんや赤ちゃんの居る方はこちらの「赤ちゃんプラン」の方がお得ですから、参考に目を通されることをおすすめします。

関連記事:

赤ちゃんのウォーターサーバーのお試しができる企業を紹介!
赤ちゃんのウォーターサーバーの無料お試しができる企業を紹介していきます。

初心者の方に最高コースは『クリクラ』または『アクアクララ』→『お好きなウォーターサーバー』の乗り換えの流れ。

初めてウォーターサーバーを使ってみて「今後も利用したい」と思われたら、

『クリクラ』または『アクアクララ』→『好きなウォーターサーバー』にすると良いでしょう。

まずはクリクラまたはアクアクララから無料お試しで初めウォーターサーバー生活を楽しんでから次のサーバーを選ばれると良いでしょう。

各社解約違約金を設定していますから、クリクラかアクアクララの無料お試しなら高い解約違約金を取られることはありませんので。

以下はクリクラの無料お試しの申し込みページです。登録は2分程で完了しますから「まずは無料で試してみたい」という方はご利用下さい。



そして、当サイトでは隠れ優良物件である『クリクラミオ』をおすすめしています。

実はあまり知られていないサーバーですが、『クリクラミオ』はクリクラの新バージョンで富士山の天然水を取り扱ったワンウェイタイプのウォーターサーバーです。

2015年にクリクラを運営する株式会社ナックから新登場し『良いとこ尽くし』と言っていい特徴があります。

水ボトルの配送ペースを最大6週間に1回に設定できるほか、水ボトルは女性でも持ちやすい軽量タイプの8ℓボトル、さらに年1回のサーバー交換メンテナンスは無料(クリクラは年1回5,000円+税)で非常にお得です。

クリクラミオとその他のウォーターサーバーの比較図

クリクラミオは隠れた優良物件!

最近はクリクラのようなRO水を取り扱ったリターナブルタイプのメーカーは人気が落ちているためこういった最強クラスのウォーターサーバーが出てきたのだと思います。

話はそれましたが、これからウォーターサーバーの利用を考えている人は、

最初は『クリクラ』または『アクアクララ』の無料お試しまたは利用をして、そして『お好きなウォーターサーバー』に乗り換えていくことが1番ベストです。

以下の記事では「クリクラミオ」の紹介をしていますから興味があればご覧ください。

クリクラミオの基本情報やメリット・デメリットを紹介!
2015年にクリクラミオが新登場しました。クリクラを運営する株式会社ナックが提供するサービスで『クリクラ』+『ワンウェイタイプ』の良いとこ取...

以下の記事ではクリクラとクリクラミオを比較していますから、興味があればご覧下さい。

【分かりやすい!】「クリクラ」vs「クリクラミオ」の違いを徹底比較!
クリクラとクリクラミオを比較して、どちらがどんな方におすすめなのか、どんな使い方をすればお得なのかを両者の比較で書いて行きます。クリクラとク...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする