クリクラミオを1年間使った場合の値段シュミレーション!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クリクラミオの画像

クリクラミオは2015年にクリクラから登場した新ウォーターサーバーです。

*残念なことにクリクラミオが2017年10月にサービス内容の改訂があり、「天然水の値上げ」「配送システムおよび料金の変更」がされました。詳細はこちらでお確かめ下さい。

人気の高い天然水を取り扱い1年に1回のメンテナンス料金は無料、さらに水ボトルは8ℓと持ちやすく配送本数も最低1本から配送可能です。

クリクラミオの1年間の水の価格はどれくらい?

クリクラミオの水ボトル(8ℓ)

クリクラミオの富士の天然水8ℓボトル

クリクラミオの優れている点は月1本から注文でき配送間隔を最長6週間最長4週間1回にできるため水の消費量が少ない一人暮らしや女性でも使えるウォーターサーバーだということです。

クリクラミオは1年間で総合どれくらいを支払うの?

では、クリクラミオの1年間の水の価格をシュミレーションしてみます。

ボトル 年間料金合計 年間宅配料 年間天然水料金
月1本 ¥24,144 ¥6,000 ¥18,144
月2本 ¥36,288 ¥0 ¥36,288
月3本 ¥60,431 ¥6,000 ¥54,431
月4本 ¥72,576 ¥0 ¥72,576

クリクラミオの注意点は1回の水ボトルの配送本数が奇数本数の場合に配送1回あたり500円かかるため月1~2本の注文では年間で6,000円の宅配料金がかかります。

クリクラミオは天然水の値段としては月3本(24ℓ)で¥60,431円と非常に高額になりました。これはコスモウォーターの¥45,000円〜、プレミアムウォーターの¥48,000〜という天然水を扱うライバル会社のウォーターサーバーと価格で比較すると「割高」です。

2017年10月以前は良かったのですが、この価格を見ると今は毎月2本利用のユーザーにしかおすすめできませんね。

1年間のレンタル料金はどれくらい?

クリクラミオはサーバーレンタル料金がかかりません。そのため年間のレンタル料金の負担は不要です。

1年間のメンテナンス料金はどれくらい?

クリクラミオはクリクラのように年1回のメンテナンスがありますが、「無料」で行なわれる増す。クリクラは年間5,000円+税ですが、クリクラミオではこれが無料なのでクリクラが5年間利用した場合に¥25,000円必要なことから見て非常に割安だとわかります。

1年間の配送料金はどれくらい?

クリクラミオでは配送料は1回あたりの水ボトル本数が奇数の場合は1回500円かかります。つまり、1回の配送で3本や5本の注文では年間では¥6,000円が配送料金としてかかります。

1回の配送が1、3、5本の場合、水ボトル1本の価格が1,512円ですからその1/3近くを宅配料として取られてしまいます。

ですから、3本以上の注文では宅配料は無料ですから3本以上でできるだけ偶数本での注文すると良いでしょう。

その方が経済的ですし、クリクラミオは水ボトルのサイズが8ℓですから2本の注文でも16ℓで世帯人数が1人でも冷水と温水をコーヒーやお茶に利用すれば飲みきれる量です。

クリクラミオは解約違約金がかかる

クリクラミオは解約違約金がかかります。2年未満の解約で8,000円+税です。

解約違約金 ¥8,640

これはウォーターサーバー業界でもやや高めです。

そのため解約する可能性が高い初心者の方や不安がある方は解約違約金が無料のクリクラや半年を過ぎれば解約違約金無料のアクアクララを選ばれると良いでしょう。

1年間のその他の料金はどれくらい?

1年間のその他に必要な料金はありません。

クリクラミオは1年間で総合どれくらいを支払うの?

以下の表はクリクラミオの「月1〜3本注文」の場合の年間比較シュミレーションです。

注文本数/月 1本 2本 3本
水ボトル 富士の天然水(8ℓ)
水の値段 ¥18,144 ¥36,288 ¥54,431
レンタル料金 ¥0 ¥0 ¥0
メンテナンス ¥0  ¥0 ¥0
配送料 ¥6,000 ¥0 ¥6,000
その他 ¥0 ¥0 ¥0
総合料金 ¥24,144 ¥36,288 ¥60,431
1年で解約した場合(含む解約違約金) ¥32,784 ¥44,928 ¥69,071

上記のように1回あたりの配送本数が1本の場合は総合料金が¥32,784円です。

やはり値上げの影響と配送料金の500円が年間で見るとやや高めに影響しています。しかし、これでも一人暮らしの方が利用するには充分安いといえます。

しかし、一般家庭向けとしては料金が高いのでおすすめできません

注意点は2年未満での解約に違約金がかかることです。8,000円+税と高額であるためウォーターサーバーの導入を決めている家庭や乗り換えを検討している家庭が利用すると良いでしょう。

この結果はどうなの?

この結果からクリクラミオは年間でも「メンテナンス」「水料金」を含んでも非常に安い天然水系のワンウェイタイプウォーターサーバー 2017年の価格改訂で割高になったウォーターサーバーだと言えます

特に大量に水を消費する子育て世帯に向けてはおすすめできなくなってしまいました。

しかし、一人暮らし向けとしてはまだまだ使いやすい点が残っている他、メンテナンスなどの衛生面に気をつける方にとってはおすすめできます。

まとめ

クリクラミオの要点をまとめます。

  • 天然水を扱うワンウェイタイプでは最安値やや高め!
  • 水ボトルの宅配本数も最低1本から可能
  • サーバー交換メンテナンス(各社5,000円〜)も毎年無料
  • 2017年10月以降はおすすめではない

以上です。

しかし、2017年の改訂でサービスが悪くなりましたので現在はおすすめできません

これならプレミアムウォーターのamadana STDサーバーや今ネットで人気のコスモウォーターキャンペーンの方が子育て世代の方にはおすすめですね。



もう一度クリクラミオのサービスが改訂されて良くなれば良いのですが、しばらくは期待はできそうにありません。

一応、クリクラミオを検討している方は以下のリンクからお申し込みができます。

クリクラミオのお申込はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする