【アクアクララ vs プレミアムウォーター】の違いを比較するとアクアクララは安く利用したい方向け、プレミアムウォーターは天然水を長く飲みたい方向け。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アクアクララとプレミアムウォーターの比較

プレミアムウォーターアクアクララってどう違うの?」と思われる方に両者を比較して違いを紹介します。

結論から、どっちが良いのかと言うと

【結論】どっちが良い?
amadana-stdサーバー

出典:https://premium-water.net/products

プレミアムウォーター】が向いている人

  • RO水より天然水にこだわりたい方
  • 3年以上利用出来る方

アクアクララの画像

アクアクララ】が向いている人

  • ウォーターサーバーを安く利用したい方
  • 無料お試しから始めたい方
  • ウォーターサーバーを初めて利用される方

それではそれぞれの違いやどんな方に向いているのかを解説していきます。

プレミアムウォーターとアクアクララの違いを徹底比較!

プレミアムウォーターとアクアクララの違いは以下の3点です。

  1. アクアクララはRO水、プレミアムウォーターは天然水
  2. アクアクララは無料お試し有り、プレミアムウォーターは無し
  3. アクアクララは初心者向き、プレミアムウォーターは契約期間が長く解約金が高い

アクアクララはRO水、プレミアムウォーターは天然水

アクアクララとプレミアムウォーターの大きな違いの1つはです。
ウォーターサーバーには大きく分けて【RO水】と【天然水】があり、アクアクララはRO水、プレミアムウォーターは天然水を採用しています。
RO水とは水を逆浸透膜という細かい膜で濾過した後にミネラル分を添加した水で、天然水は採水された水を加熱または非加熱殺菌などでボトリングされた水です。
この2つの水は味や匂いなどは大きな違いがなく、まず見分けは付きません。

もっと詳しく知りたい方は以下を参照してください。

⇒ RO水と天然水の違いとは?

アクアクララの水ボトルは以下のようにガロンボトルというボトルで配送されます。

アクアクララの12ℓボトル

この水ボトルは次回の水ボトルの配送日に返却する必要があります。
返却日まで保管する必要があるため、水ボトルの注文量が多い家庭ほど水ボトルが溜まっていき邪魔になりやすい傾向にあります。

一方、プレミアムウォーターは以下のような使い捨てボトル(ワンウェイタイプ)で配送されます。

ワンウェイタイプの使い捨てボトル

こちらは使用後は潰して自治体の処理に従って処理することができます。
こちらの方が自宅に溜まらないという点では使いやすいといえます。

②アクアクララは無料お試し有り、プレミアムウォーターは無し

アクアクララには1週間の無料お試しがありますが、プレミアムウォーターにはありません。

基本的に無料お試しができるのはクリクラやアクアクララのような「ツーウェイシステム」(水ボトルの返却が必要なタイプ)のウォーターサーバー企業です。

プレミアムウォーターのような水ボトルが使い捨てであるワンウェイタイプの企業ではあまり無料お試しはやっていません。

そのためウォーターサーバーを無料お試しをしてから利用するかどうか決めたい方は、プレミアムウォーターよりもアクアクララを最初に利用されることをおすすめします。

⇒ 《無料お試し》ウォーターサーバーはアクアクララ

③アクアクララは解約金が安く、プレミアムウォーターは契約期間が長く解約金が高い

アクアクララとプレミアムウォーターの違いに「解約金」があります。
アクアクララの方が解約金が安く、さらに解約金を支払う期間が短いことが比較したときの違いです。

解約金と期間
アクアクララ 半年以内の解約で¥3,000円
プレミアムウォーター 通常プラン:2年以内の解約で¥1万円~
3年パック:3年以内の解約で¥1万円~

アクアクララは2018年現在半年以内での解約に¥3,000円の違約金がかかります。

一方、プレミアムウォーターは通常プランと3年パックがあり、通常プランは2年、3年パックは3年以内の解約には¥1万円以上の解約金が発生します。

プレミアムウォーターとアクアクララの比較表

以下の表はアクアクララとプレミアムウォーターを比較した表です。

アクアクララ(アクアアドバンス) プレミアムウォーターamadana STD
1ヶ月の金額目安 ¥4,562 ¥4,892
年間の金額目安 ¥54,744 ¥58,704
水ボトルの大きさ 12 12
水ボトル1本の値段 ¥1,296 ¥1,987
500m/ℓの水の価格 ¥54 ¥83
電気代 ¥350 ¥918
その他費用/月 ¥1,620 ¥0

1ヶ月・1年間の料金で見るとアクアクララの方が安くなります。
アクアクララのその他の費用とは「安心サポート料金」のことで毎月¥1,000円~1,500円(サーバーによって異なる)必要になります。

アクアクララとプレミアムウォーターはどんな人向けか

アクアクララ水にこだわらない方向き、プレミアムウォーターは天然水にこだわりたい方向き

アクアクララとプレミアムウォーターの違いは上記で解説した「水」「ボトル」です。

まず水について言えば、RO水と天然水は味・匂いなどの違いで判別出来るレベルにはありません。
ですから、水にこだわらない方は「アクアクララ」、やっぱりイメージとして天然水が良い方は「プレミアムウォーター」を選ばれると良いと思います。

そしてボトルについて言えば、月2~3本程度の消費量で済む一般家庭であればアクアクララでも構いませんし、使い捨てボトルを使いたい方はプレミアムウォーターを選ばれると良いはずです。

少しでも安く使いたい方はアクアクララ、値段が気にならない方はプレミアムウォーター

少しでもウォーターサーバーを安く利用したい方には「アクアクララ」が向いています。
1年間の料金のシュミレーションではアクアクララの方がプレミアムウォーターよりも¥4,000円近く安くなります。(当サイト試算)

一方、プレミアムウォーターはアクアクララよりも値段が高いのですが、「値段は気にならないよ」という方に向いています。
プレミアムウォーターの方がオシャレなデザインですから、年間4,000円ほどの違いは気にならないかと思います。

初めて利用される方はアクアクララが向いており、3年以上利用出来そうな方はプレミアムウォーターが向いています

ウォーターサーバーを初めて使う初心者の方は「アクアクララ」、ウォーターサーバーをすでに利用したことがある、または3年以上利用出来る方は「プレミアムウォーター」がおすすめです。

初心者の方にアクアクララがおすすめな理由は2あります。
まず1つ目は「無料お試し」ができることです。
初めて使われる方はウォーターサーバーに不安があり、「本当に必要なのか」と疑問に思われますので、無料お試しをしてみてから決められるといいでしょう。
また2つ目は「解約金がかかる期間が短く、さらに解約金が安い」ことです。
初めて使われる方は「やっぱりいらなかった」と思って解約される方もいますが、その際に解約金が安く、さらに解約金を支払う必要がある期間が短いアクアクララはおすすめです。

3年以上利用出来る方にプレミアムウォーターがおすすめな理由があります。
それはプレミアムウォーターは「通常プランより3年パックの方が安い」からです。
3年パックの方が水の値段が安く、年間の料金もやや安くなりますから、3年パックの方がお得です。
しかし、3年パックは3年以内の解約で違約金が必要になり、さらに解約金も¥1万円以上と高いです。
ですから、3年以上利用出来る方はプレミアムウォーターはおすすめになります。

⇒ 《無料お試し》ウォーターサーバーはアクアクララ

最後に

アクアクララプレミアムウォーターも良いウォーターサーバーですが、詳しく見るとやや違いがあります。

両者の違いを比較した上で納得できる方を選ぶようにしましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする