【コスモウォーターvsフレシャス】の違いを比較するとコスモウォーターは子供のいる家庭向け、フレシャスはデザイン重視の方向け。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コスモウォーターとフレシャスの比較

コスモウォーターフレシャスってどう違うの?」と思われる方に両者を比較して違いを紹介します。

結論から、どっちが良いのかと言うと

【結論】どっちが良い?

コスモウォーター】が向いている人

コスモウォーターのスマートサーバー

出典:http://www.cosmowater.com/product/waterserver/smartplus.htmlより

  • 料金が安めなので少しでも安く抑えたい家庭向け
  • チャイルドロックに拘りたい方

フレシャス】が向いている人

フレシャスdewoの画像

  • 友人を自宅に招く機会がありオシャレなサーバーを探している方
  • 水ボトルの交換で苦労したくない方

それでは「両者の違い」と「どっちがどんな方に向いているのか」について紹介していきます。

コスモウォーターとフレシャスの違いを比較

コスモウォーターとフレシャスの違いは以下の4点です。

  1. コスモウォーターの方が料金が安めで、フレシャスは高め
  2. コスモウォーターは12ℓボトル、フレシャスは最小4.7ℓパック
  3. フレシャスのサーバーはデザイン性が高い
  4. チャイルドロックの仕様はコスモウォーターの方が安心

①コスモウォーターの方が料金が安めで、フレシャスは高め

コスモウォーターとフレシャスを比較すると料金が安いのはコスモウォーターです。

以下の「比較表」で紹介しますが、コスモウォーターとフレシャスdewoでは年間1万円近くの価格差が出ます。

これはフレシャスのdewoやdewo miniサーバーはレンタル料金が掛かるためで、やや割高になるからです。

②コスモウォーターは12ℓボトル、フレシャスは最小4.7ℓパック

コスモウォーターは12ℓボトルのみ、フレシャスは最小4,7ℓの水パックがあります。
フレシャスには7ℓパック・9,2ℓ・4,7ℓの3種類があり、コスモウォーターと比較して「軽い水パックのサーバーを選べる」という違いがあります。

例えば、フレシャスにはこのような水パックです。

フレシャスの水パック

これは7,4ℓパックで使用後は使い捨てできる仕様になっています。

そして、こちらはコスモウォーターなどの使い捨てボトルです。

ワンウェイタイプの使い捨てボトル

こちらも使用後は潰して自治体の処理方法に従って処分ができます。

③フレシャスのサーバーはデザイン性が高い

フレシャスのサーバーはコスモウォーターと比較してデザイン性が高くオシャレです。

例えば、フレシャスのdewoはプロダクトデザイナーがデザインしており非常にシンプルでオシャレな作りになっています。

フレシャスdewoの画像

これならリビングなどのインテリアと調和してできます。

一方、コスモウォーターはこのようなデザインです。

コスモウォーターのスマートサーバー

出典:http://www.cosmowater.com/product/waterserver/smartplus.htmlより

コスモウォーターはやや家電製品らしさが残っています。

見た目のデザインなので個々人の好みがあると思いますが、両者のサーバーデザインには違いがあります。

④チャイルドロックの仕様はコスモウォーターの方が安心

チャイルドロックの仕様についてはフレシャスとコスモウォーターでは違いがあります。
コスモウォーターの方が珍しい鍵タイプで安心して利用できます。
コスモウォーターは鍵タイプのチャイルドロックです。

完全チャイルドロックモード

出典:http://www.cosmowater.com/product/waterserver/smartplus.htmlより

この鍵タイプのチャイルドロックは鍵を抜いてしまえば子供がイタズラしても水が出ないため安心して利用出来ます。

smartプラスサーバーのチャイルドロックの鍵

出典:https://www.youtube.com/watch?time_continue=41&v=30phHktDXr4より

このように鍵を外してどこかに取っておけば安心です。

一方、フレシャスはボタン式です。

電動タイプのチャイルドロック

出所:https://www.frecious.jp/dewomini/point/#point-anchor06

こちらは乳幼児の手の届かない場所に置けば安心ですが、ボタン式では子供も解除できる可能生があります。

コスモウォーターとフレシャスの比較表

コスモウォーターとフレシャスdewoの比較表です。

コスモウォーター(smartプラス) フレシャスdewo
1ヶ月の金額目安 ¥4,598 ¥5,813
年間の金額目安 ¥55,176 ¥69,756
水ボトルの大きさ 12 7.2
水ボトル1本の値段 ¥2,052 ¥1,247
500m/ℓの水の価格 ¥86 ¥87
電気代 ¥494 ¥330
その他費用/月 ¥0 ¥0

コスモウォーターはフレシャス dewoよりも年間1万円ほど安くなります。

コスモウォーターをdewo miniと比較すると、

コスモウォーター(smartプラス) dewo mini
1ヶ月の金額目安 ¥4,598 ¥4,993
年間の金額目安 ¥55,176 ¥59,916
水ボトルの大きさ 12 4.7
水ボトル1本の値段 ¥2,052 ¥1,002
500m/ℓの水の価格 ¥86 ¥107
電気代 ¥494 ¥490
その他費用/月 ¥0 ¥0

そうみるとコスモウォーターの方が安いということがわかります。

コスモウォーターとフレシャスはどんな方向け

安く利用したい方はコスモウォーターを選ぶ

ウォーターサーバーの値段が気になる方は「コスモウォーター」を選ばれる方がおすすめです。

フレシャスdewoと比較すると年間で1万円以上の差額があります。(当サイト試算)

コスモウォーター(smartプラス) フレシャスdewo
1ヶ月の金額目安 ¥4,598 ¥5,813
年間の金額目安 ¥55,176 ¥69,756

これはフレシャスdewoに毎月サーバーレンタル料金がかかるためです。
毎月の金額は多くありませんが、年間を通してみると高額になります。

そのため、少しでも節約したい方や安く利用されたい方にとっては「コスモウォーター」がおすすめです。
またはフレシャスのdewoやdewo mini以外のサーバーを使われるで安く利用もできます。dewoは新しいサーバーなので費用が高くなり、古いタイプのサーバーであればレンタル料金が無料です。
フレシャスを安く使いたい方は古いサーバーを選ばれると安く利用出来ます。

オシャレなウォーターサーバーを使いたい方はフレシャス向き

フレシャスとコスモウォーターではフレシャスの方がオシャレなサーバーデザインをしています。
ですから、友人に自慢出来るようなウォーターサーバーを使いたい方はフレシャスの方がおすすめです。
フレシャスのdewo

フレシャスdewoの画像

またはdewo mini

フレシャスdewo-mini

など、これらのサーバーは業界でも非常にオシャレな部類に入るでしょう。

小さいお子さんのいる子育て世代はコスモウォーター向き

コスモウォーター小さなお子さんのいる子育て世代向きです。

これはチャイルドロックの仕様が理由です。

上記で紹介したようにコスモウォーターのチャイルドロックは鍵タイプで、これは鍵を抜けばお湯が出ない仕組みです。
これは鍵が無いとロックが解除できないということで、鍵を隠せば子供は解除できません。
つまり、ロック解除に必要な物をサーバーから引き離すことができます。

フレシャスのdewo/dewo miniはボタン式ですので、ボタンを押せばロックが解除できます。
つまり、サーバー自体にロック解除できる仕組みがあります。

特に小さなお子さんを育てている世帯では料理中など目を離してしまう時間があるためコスモウォーターの仕組みはよくできています。

フレシャスdewoはロック解除のボタンが高い場所にありますが、子供がボタンを押してロックを解除しないように台や椅子などを近くに置かない、またはdewo miniなどは届かない場所に置くなどの工夫が必要になります。

最後に

コスモウォーターフレシャスも天然水を扱うウォーターサーバーとしては有名でどちらも大手です。
特に「チャイルドロックの仕様」・「サーバーデザイン」・「水ボトルと水パック」という大きな違いがあることだけはポイントとして覚えておきましょう。

【知っておきたい】コスモウォーターの評判と口コミは?震災で利用者の人気が拡大!
「知っておきたい」気になるコスモウォーターの評判と口コミは?実は特にママさん世代に好評な一方で水漏れの報告などもあります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする