【クリクラミオ vs アクアクララ】の違いを比較するとクリクラミオは天然水が飲みたい方向け、アクアクララは水を消費する家庭向け。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

クリクラミオとアクアクララの比較

クリクラミオアクアクララってどう違うの?」と思われる方に両者を比較して違いを紹介します。

結論から、どっちが良いのかと言うと

【結論】どんな方にどっちが良い

クリクラミオ】が向いている人

クリクラミオ

  • 天然水が飲みたい方
  • 水をあまり飲まない方(8ℓ水ボトル1本から注文できる)

アクアクララ】が向いている人

  • 水をたくさん飲む家庭(24ℓ以上/月)
  • 無料お試しから始めたい方

それではそれぞれについて解説していきたいと思います。

クリクラミオとアクアクララの違いを比較

クリクラミオとアクアクララの大きな違い以下の4点です。

  1. クリクラミオは天然水、アクアクララはRO水
  2. クリクラミオは水の値段が高く、アクアクララは安い
  3. クリクラミオは無料お試し×、アクアクララは◯

①クリクラミオは天然水、アクアクララはRO水

クリクラミオとアクアクララは水が違い、クリクラミオは天然水、アクアクララはRO水です。
RO水と天然水は製造方法が異なります。
RO水は水を逆浸透膜で濾過した水にミネラル分を添加したものです。
一方、天然水は地下から採水して加熱殺菌処理などを行いボトリングしたものです。
RO水と天然水は飲み比べてみても味の違いはまずわかりませんが、扱っている水が違うことは覚えておきましょう。

⇒ 天然水とRO水の違いは?どっちが良い?扱っているウォーターサーバーも比較します!

②クリクラミオは水の値段が高く、アクアクララは安い

クリクラミオとアクアクララの違いは「水の値段」で、クリクラミオは水の価格が高い一方でアクアクララは大変安いです。

クリクラミオ(天然水) アクアクララ(RO水)
水ボトルの大きさ 8ℓ 12ℓ
水ボトル1本の値段 ¥1,512 ¥1,296
500m/ℓの水の価格 ¥95 ¥54

2018年現在、水ボトルが8ℓの小さいクリクラミオの方が500mℓあたり95円とペットボトル並みです。
しかし、アクアクララは12ℓと大きいボトルでありながら500mℓの価格が54円と非常に安いです。
これは基本的にウォーターサーバーの業界では天然水が高く、RO水が高い傾向にあるからです。

もう1つ違いがあり、天然水のクリクラミオはワンウェイタイプという使い捨てタイプのボトルで配送されます。

ワンウェイタイプの使い捨てボトル

この水ボトルは使用後に各自治体の処分方法に従って捨てることが可能です。

アクアクララはこのような返却が必要な水ボトルで配送されます。

アクアクララの12ℓボトル

このボトルは次回の水ボトルお届け時に返却が必要です。

ここまでをまとめますと、

  • クリクラミオ ⇒ 「値段が高い天然水」で「使い捨てボトル」
  • アクアクララ ⇒ 「価格が安いRO水」で「返却ボトル」

となります。

③クリクラミオは無料お試し×、アクアクララは◯

クリクラミオにはお試し制度が無く、アクアクララは1週間の無料お試しがあります。

アクアクララはサーバーと水ボトルを1週間無料でお試しが可能で、さらにお試し後にキャンセルをしても一切費用が掛かりません。

クリクラミオとアクアクララの比較表

クリクラミオとアクアクララの比較表で違いを見てみると、

クリクラミオとアクアクララはどっちが良い

育ち盛りの子育て世代はアクアクララ向き

運動部の小学生〜高校生の家庭など育ち盛りのお子さんがいると水の消費量が多いですね。
この世帯は水を沢山消費する傾向にありますから、水の値段が安い方が良いです。
水の値段が安いのはアクアクララですので、育ち盛りのお子さんがいる場合はアクアクララが向いています。

クリクラミオ アクアクララ
500m/ℓの水の価格 ¥95 ¥54

水の値段だけで「ほぼ倍」なので、年間を通してみると大きな差額になります。

ですから、水を多く消費するご家庭ほどアクアクララの方がおすすめになります。
もう少し言うとウォーターサーバーの水を「料理」「運動部の子供の水筒」「お茶やコーヒー」に使いたい方ほど水の利用量が多くなるのでアクアクララが良いでしょう。

初めてウォーターサーバーを利用する方にはアクアクララ

初めてウォーターサーバーを利用する方は「無料お試し」があるアクアクララの方がおすすめです。

その理由として初めて利用する方は具体的に触って利用していないのでイメージが沸かないと思います。
使ったことのある方は良いのですが、そうでない方はイメージと乖離があることがあるのでまず無料お試しをして気に入ったら始められるという形が本当は理想的です。

ですから、まず「無料お試し」⇒ 「アクアクララ」にお申し込みという流れが最適でおすすめです。

一方、クリクラミオも充分良いウォーターサーバーですが、2018年現在2年未満での解約で違約金が必要になります。
これは初めて使う方にはやや心配ですね。

アクアクララは2018年現在、半年以内の解約で¥3,000円(アクアファブを除く)ですから、アクアクララの方が初めてウォーターサーバーを使う方に向いています。
言ってしまえば、アクアクララは解約金も安くさらに解約金が必要な期間が短いので、本契約を最初にしても充分問題ないと言えます。

⇒ お水の宅配アクアクララ 無料お試しキャンペーン中!

一人暮らしや少量利用の方はクリクラミオ向き

クリクラミオの良いところは水ボトル1本から配送できることです。
通常のウォーターサーバーではボトル2本からですから、1本から配送できることは大きな特徴です。

これは「一人暮らしの方」「あまり水を飲まない方」「水利用が少ない店舗」にもおすすめです。

天然水が飲みたい家庭はクリクラミオ向き

「ウォーターサーバーといえば天然水が飲みたいなぁ」という方にはクリクラミオが向いています。
確かに天然水の方がRO水よりもイメージが良いですし、RO水は水道水や採水した水を元に作られているのでそう思われるのも当然かと思います。

ちなみにアクアクララのRO水とクリクラミオの天然水は飲み比べても大きな違いは感じられません。
一般的にRO水と天然水の味の違いは区別が付かないので、あくまでもイメージとしてどちらが良いかで決められることをおすすめします。

最後に

アクアクララクリクラミオもどちも良いウォーターサーバーです。
どちらを選んでも良いウォーターサーバーですが、最後に違いをまとめておきます。

  • アクアクララ ⇒ 水が安く水の消費が多い家庭向き・無料お試しが有るので初めてウォーターサーバーを使う方向き
  • クリクラミオ ⇒ 水ボトル1本から注文出来るため少量利用の方向け・天然水を飲みたい方向け

どちらも比較的口コミも悪くないので、充分選んで良いウォーターサーバーと言えるでしょう。

【知っておきたい】アクアクララの口コミや評判は?実は赤ちゃん家庭の人気が目立ちます!
アクアクララの口コミと評判は良い!特に赤ちゃん世代〜子育て世代の家庭に人気です! アクアクララも業界大手の老舗企業ですから...

クリクラミオの口コミや評判は良いものが多いですが、値段が高いことがネックです。
クリクラミオの口コミや評判は良いものが多いのですが、天然水の値段が高いことがネックです。この点が問題になります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする