簡単に始められて、いつでも辞められる魅力のサーバー!クリクラのメリットとデメリットを紹介!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
クリクラの画像

ウォーターサーバー業界でシェアトップクラス(1位または2位)の老舗企業。運営元はナック。

クリクラはテレビCMでも有名な老舗のウォーターサーバー会社で、まずどんな方でも始めやすい無難なウォーターサーバーです

1週間の無料お試しも可能ですし、解約違約金が無料ですから『始めやすくて、いつでも辞めやすい利用者に嬉しいウォーターサーバー』です。

私は20種類以上のサーバーを比較しましたが、特に初めてウォーターサーバーを選ばれる方は『クリクラで決まり!』と言って間違いないですね。

解約金が無料なので、クリクラで1年近く利用されてから他のサーバーに乗り換えることもできますからね。

どんな方におすすめ?

クリクラのウォーターサーバーの以下の条件に当てはまる方におすすめです。

  • 初めてウォーターサーバーを利用する方やもしかしたら解約するかもしれない方
  • 無料お試しをしてから決めたい方
  • 老舗の安心できるウォーターサーバーを利用したい方
  • 妊婦さんや赤ちゃんのいる方

「ウォーターサーバーを使ったことがないから、とりあえず試してから決めたい」という方にクリクラはおすすめです。クリクラでは1週間ボトル1本分の無料お試しができます

実際にお試しをすることで、「導入をしたい」と考えることもあれば、「やっぱり思っていたのと違うから止めたい」と思うこともありますから、お試しできるならした方が良いでしょう。

またクリクラは2001年に事業を開始、現在はクリクラを運営している株式会社ナックは東証一部上場企業になっています。(証券コードは9788)やはり新興メーカーと違って実績や歴史があるので信頼性や安心感は他社を抜いています

さらに、妊婦さんや赤ちゃんのいる方にもクリクラはおすすめです。クリクラママプランという赤ちゃん向けの専用プランでは最大ボトル9本分の無料チケットが貰えます。

→クリクラママプランの詳細はこちら

初めて使う方は、まずクリクラを使ってみてウォーターサーバーがどんなものかを知るということも良いでしょう。解約違約金が不要なのでスパッと辞めることもできます。

こんな方にはおすすめできない

クリクラは以下の条件に当てはまる方にはおすすめできません。

  • ワンウェイタイプのウォーターサーバーを利用したい方
  • 天然水のウォーターサーバーを利用したい方

クリクラはガロンボトルを採用しています。このガロンボトルは水を飲み終わってから、自宅でボトルがかさばるという問題点があります。

ワンウェイタイプはそのまま使い捨てできるため、手軽さを重視したい方にとってはクリクラはおすすめできません。

またクリクラは天然水のウォーターサーバーではなく、RO水を採用していまから、天然水のウォーターサーバーを飲みたい方はコスモウォーターフレシャスプレミアムウォーターなどがおすすめになります。

クリクラのメリット

チャイルドロックが安全。実験でも解除率が0%だった。

クリクラにはのサーバーには温水にチャイルドロックが付いています。

チャイルドロックには数種類のチャイルドロックがあるのですが、クリクラではコックを上げて、前方に押してコックを下げることで温水が出る複雑な仕組みになっています。

ちなみにこれがクリクラのコックです。温水にはチャイルドロックが付いています。

クリクラのチャイルドロック画像

ウォーターサーバーのチャイルドロックは多種多様で、当然複雑な方が安全性が高く、簡単なものでは小さい子でも解除されてしまいます。

その中でもクリクラのチャイルドロックは他のサーバーのチャイルドロックよりも解除することが難しいと言えます。

なぜなら、実際にクリクラのチャイルドロックはある調査によると3歳未満の乳児の解除率が0%だったということです。

同じ株式会社ナックから出ているクリクラミオのホームページにも解除率が0%だっとという報告がされています。

つまり、「小さなお子さんがいる家庭では比較的安全な仕様のチャイルドロックをしている」と言うことができます。

これは赤ちゃんや小さなお子さんがいるご家庭では必見ですね。

1週間ボトル1本分の無料お試しができる

まだウォーターサーバーがどんなものかよく分からない方や一度使ってみてから決めたい方にはクリクラがおすすめです。

クリクラでは1週間水ボトル1本の無料お試しが可能ですから、ウォーターサーバーを一度利用してみることができます。

もし、お試し後に契約をしない場合でも解除料金などは不要(つまり無料)ですから、気軽にお試しすることが可能です。

以下の画像から公式HPで1週間の無料お試しの申し込みができますから、必要な方はご利用下さい。



経済的な省エネサーバーを導入

クリクラは以前は1種類のサーバーでしたが、現在は省エネサーバーも選べるようになりました。

これによって従来よりも電気代を安く抑えることができます。クリクラのホームページには従来と比較して最大58%も電気代を削減とあります。(58%は大きいですね!)

だいたい電気代が省エネサーバーの方が安いため、2〜3年くらいで元が取れるようになります。

これなら初回金が7,000円必要ですが、長く使われる方は省エネサーバーの方がおすすめです

業界でも水の値段が安い!クリクラの水は500mLあたり税込み56.25円!

クリクラの水の特徴としては、500Mℓで56.25円とやはり経済的なことです。天然水系は概ね70円〜90円ですからクリクラの12Lボトルが経済的なことがわかります。

特に育ち盛りのお子さんがいる消費量の多いご家庭ではクリクラは経済的であるためおすすめです。

解約違約金無しはクリクラだけ!

クリクラのでは、途中に解約した場合の解約違約金がありません。いつでも好きな時に解約できます。

最近では、どこのウォーターサーバーも解約違約金を取るところがほとんどです。最近では2011年頃から天然水系のウォーターサーバーの導入数が増加し、解約金のトラブルがあるようですが、クリクラなら安心して利用できます。

デメリット

ちょっとサーバーのデザインが古い

クリクラの画像

ややデザインは古いかもしれません。

クリクラのウォーターサーバーは「THE ウォーターサーバー」といったようなデザインをしています。

最近では天然水系のウォーターサーバー会社ではスタイリッシュなデザインの会社が増えていますから、そっちの方に目がいってしまうのは当然かもしれません。

しかし、「あまりデザインは関係ないよ」という方にはクリクラはおすすめします。

実際の利用者の方の口コミ

クリクラの口コミを少し紹介します。

友達がクリクラをおすすめしていたので私も使ってみたいと思ってました。調べてみると無料お試しができるということで早速注文しました。使ってみたらすぐにお湯が出るので紅茶がすぐに準備できてとっても嬉しいです。お湯を沸かすこともいらないですからとっても助かってます。冷水も美味しいのでクリクラを使ってからコーヒーや緑茶を飲む機会もとっても増えました。解約するつもりはありませんが、キャンセル料金が無料であることも優しいなぁと思います。

やはり冷水、温水がすぐに使えることはクリクラの魅力ですね。

初めは、テレビCMを見て、どうなのかな?と思ったところからでした。高上がりではないかとか不安はありました。その後、無料お試しを始めました。実際に使用してみてまずなんといっても、お水がおいしい!冷水も温水もすぐに出てくる!と言うところでした。今原発の問題で、家の水道水は飲ませるのをなやんでおり、(放射能の影響はないのかとか)飲み水や料理の水はできるだけきれいな水を使ってあげたいと思ったからです。実際に美味しい水がやすく飲めるのはありがたいと思って、我が家はそのまま定期レンタルをしております。

震災の原発事故をキッカケにクリクラを利用されたようですね。やはり水が美味しいことと冷水や温水がすぐ使えることはウォーターサーバーを利用した人しか味わえない特権ですね。

基本情報

*2017年10月から毎年5,000円+税のメンテナンス費用がなくなりました。

その代わりに月額417円で「安心サポートパック料」を徴収し、「年1回のメンテナンス」「故障時の無償対応」「専門スタッフの派遣」「お子さんの火傷対策」「快適サービス」などを実施するようになりました。

実質的には利用者の負担金額は年間約5,400円と以前と変わらず「サービスは拡充された」と言っていいかもしれません。

以下はクリクラの基本情報です。

横スクロールができます。

基本スペック一覧 クリクラ
サーバー名 クリクラサーバーL クリクラサーバーS クリクラ省エネサーバーL クリクラ省エネサーバーS
お試し制度 あり
宅配エリア 全国(沖縄・離島一部地域を除く)
配送システム ガロンボトル ガロンボトル ガロンボトル ガロンボトル
配送料 無料 無料 無料 無料
節電機能 なし なし 搭載済み 搭載済み
自動クリーン性能 HEPAフィルター HEPAフィルター HEPAフィルター HEPAフィルター
エコボタンの有無 なし なし なし なし
水の温度 5℃〜10℃ 5℃〜10℃ 4℃〜10℃ 4℃〜10℃
温水の利用可否 可能 可能 可能 可能
温水の温度 80℃〜90℃ 80℃〜90℃ 75℃〜85℃ 75℃〜85℃
チャイルドロック なし なし あり あり
ボトル交換方法 上部 上部 上部 上部
サーバーレンタル料金 無料 無料 無料 無料
メンテナンス料金 メンテナンス費用:5,000円/年(税別)

0円

高さ(ボトル装着時) 99 51 99.3 53.8
横幅 30.5 27 28.7 27
奥行き 35 46 35.7 45.2
重さ(Kg:ボトル未装着時) 16kg 15kg 16kg 15kg
電気代(目安)*1 平均1,000円~1,300円/月 平均535円/月 平均523円/月
支払い方法(個人) クレジットカード
支払い方法(法人) 記載なし
解約違約金 無料 無料 無料 無料
運営会社名 株式会社ナック
使用可能クレジットカード VISA,Master Card,JCB,Diners Club,American Express VISA,Master Card,JCB,Diners Club,American Express VISA,Master Card,JCB,Diners Club,American Express VISA,Master Card,JCB,Diners Club,American Express
支払い可能コンビニ
代引き手数料
その他 初回のみ初回金として7,000円(税別)/台
  • サーバーの無料貸し出しは、一世帯・一事業所につき一台とさせていただきます。
  • 3ヶ月でご利用本数が6本未満の場合サーバーレンタル料(1,000円/月・消費税別)が必要
  • 安心サポートパック料として月額417円+税(2017年10月より)

以下は水ボトルの比較表です。

基本スペック一覧 クリクラ
天然水の名前 クリクラボトル クリクラキュートボトル
ボトルタイプ(使い捨てor返却) ガロン ガロン
1ボトルのあたりの容量 12ℓ 6ℓ
1ボトルのあたりの値段(税込み) 1,350円 864円
水の価格(500ml換算税込み) 56.25円 72円
その他
休止手数料 3ヶ月で6本未満の場合:レンタル料として1,080円
最低購入料金 2,700円 1,728円
放射能検査 http://www.crecla.jp/safety/

クリクラの注意点は省エネサーバーだと、初回金の7,000円を支払う必要があることです。この初回金を相殺するには約10ヶ月使用しないといけません。10ヶ月で通常サーバーの電気代と総費用が重なるので、それ以上利用して初めてお得になります。

ちなみに、一年間でいくらくらいかかるのかということを以下の記事で試算しています。参考にどうぞ。

クリクラを1年間使った場合の値段シュミレーション!
これからクリクラを考えているユーザーの方は「クリクラを1年間使うとどのくらいのお金が必要なの?」と思われている方がいると思います。 ...

まとめ

クリクラはウォーターサーバー業界の老舗企業で、昔から安定しており無難なウォーターサーバーともいえます。

解約違約金は無料ですし、無料お試しもありますから「始めやすくて辞めやすい」という利用者にとってはとても嬉しいウォーターサーバーです。

サーバー交換のメンテナンスも毎年1回されるので、衛生面も安心して利用できます。

初めてウォーターサーバーを利用される方は「クリクラで決まり!」と言って良いでしょう。

お客様満足度5年連続No.1!【クリクラ】のお申し込みはこちら

または以下の画像からも公式HPに繋がりますから、お申し込みが可能です。